ドッジボールレポ

グラサン

こんにちは裏えん長です

1月20日の日曜日はえんにちドッジボール大会でした

裏えん長の大好きなこの企画、普通のドッジとは一味違います

まず、えんにちドッジボールでは

唇

女性圧倒的差別ルールの絶対領域というものが存在します

通常のセンターライン(コートの半分)より

更に相手の敵陣地まで1/3ほど進めるラインが用意してあり

ベル

女子はここまで進んでボールを投げても良いという女子優遇制度

最初は女の子だからと余裕こいていた男子も

男「近い近い近い近い近い!!!!!」

毎度悲鳴がこだましてますw

ルールも色々と変則的なものを組み込んであり

1、団体戦

H×Hで使われた「バック制度」が存在し

外野の人が1人1回だけ宣言することで内野に戻れます

ギリギリになって人数増やせるので

!
!!

戦略性も生まれて楽しい裏えん長もやりたかった

ルンルン

開始と終わりは挨拶をして楽しくプレイ

2、個人戦

40VS40で行う個人戦

ボールは最大4つまで増えますw

下差し
下差し

追加ボールを審判から奪う図

個人戦では最後男子と女子との一騎打ちとなり

大ブーイングのなか男性が(色々と)折れ、女子優勝で決着ww

グラサンハート
!!

裏えん長もやりたかった

3、王様ドッジ

各チームに王様と女王様を決めて、チームごとに

割り振られたアイテム(蝶ネクタイ、しゃもじ、ペヤング焼きそばなど)

を王様はもってゲームを行わなければならないという。

王様が当たったら終わりという緊張感の中

みんなで一丸となり王様を守る姿はとてもエキサイティング

それぞれ作戦立てたり誰を王様にするかとか

もぐもぐ
!!

話し合ったり楽しそうで裏えん長もやりたかった

カメラ

最後にみんなでパシャり

あまりにも大好評だったので年内にもう1~2回やりますね

!!

次回は裏えん長も混ざりたーい

二次会はほとんどの人が参加して大盛り上がりでしたが

とても見せられない写真ばかりなのでやめておきます笑

気になる方は次回、自分の目で確認しに来てくださいw

クラッカー

えんにちでは様々なイベントを開催しております

誰でも参加可能なのでまずは公式LINE@で

音譜

イベント情報やブログ更新情報GETしてね